鰹乃國の生姜【生姜の粉・乾燥パウダー】10g [潮と空農園] made in 高知県
new
5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044 5e64be5e0dcb4119329b6044

鰹乃國の生姜【生姜の粉・乾燥パウダー】10g [潮と空農園] made in 高知県

¥700 税込

送料についてはこちら

潮と空農園は生姜の生産量日本一・高知県にて、太平洋の海風を感じる『土佐一』というシャープで爽やかな辛みが特徴の品種を無農薬・自然農法で栽培しています。 【希少材料使用・高知県産の親生姜パウダー】 潮と空農園で自家採種した親生姜を乾燥パウダーにしました。 生姜パウダー自体は、世の中にいくつもありますが、その中でも「農薬・化学肥料不使用」「自家採種」「親生姜」を使用したものの流通は非常に少ないと思います。 その理由として、無農薬栽培の生姜の自家採種が非常に困難だからです。 一般の栽培方法と異なり、収量が少なく、かつ歩留まりが悪いため、ほとんどの生姜農家は毎年種生姜を外部から購入しております。 【親生姜って普通の生姜(囲い生姜)と何が違うの?】 一番大きな違いは土の中にいる期間です。 栽培の流れとしては、 2018年3月に初代の種生姜を植付て、11月末に新生姜を収穫 (この新生姜が後に今回の親生姜となります。)       ↓ 2019年3月まで貯蔵、囲い生姜にしてから、その後、種生姜として使えるものを選別       ↓ 2019年4月に種生姜を植付て、11月末に収穫       ↓ 2019年11月末に回収した種生姜を親生姜と呼び、その後、一次選別       ↓ 2020年2月に再び選別、洗浄、加工、製品化 このように2シーズン土の中にいた生姜を使用しており、製品となるまで長い時間と手間を要しております。 また、種に使う生姜は最も出来の良いものを使う必要があるため、当園の生姜の中でも選りすぐりの生姜と言えます。 【生鮮の生姜との違いは?】 一般的に生姜は生で使うか、加熱して使うかの二通りですが。 生で使用した場合→体を冷やす作用があります。  加熱して使用した場合→体を温める作用があります。 このように、加熱することで生姜に含まれる「ジンゲロール」という辛味成分が「ショウガオール」に変化するため、それを利用し二通りの使い方が出来ます。 乾燥パウダーは加熱乾燥しており、辛み成分がショウガオールに変化して、体を温める方に向いております。 また、加熱することにより「ジンゲロン」という成分も生成され、脂肪燃焼促進、血行促進、代謝増進などが期待できると言われております。 紅茶などのドリンク、いろいろなお料理と、自分で作るとなると大変な乾燥生姜ですが、この機会にお試し下さいませ◎ ※親生姜は辛味も強く、香りも豊かですので。ご使用の際は少量ずつお試しください。 ※乾燥生姜は刺激が強いため、妊娠中の方や、小さなお子様へのご使用はご注意ください。 生産地:高知県 農園設立:2017年 農 法:自然農法 農 薬:不使用 除草剤:不使用 肥 料:畑の刈り草、稲わらマルチ、柚子残渣 出荷日:月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日 どういう人がどういうコンセプトで作ったものか詳しくはコチラ⇩ http://bio-mitowa.jp/photo/album/566338